日記・コラム・つぶやき

ふらんちぇん

またやっちゃった。・・・今回は勤務中に怪我をしてしまいました。

 

会社で教室への発送物がたくさんあったので梱包作業をしていたら、ダンボールをカッターで切っている手がすべり・・・

左の二の腕に!!!

 

しまった! と思った瞬間、まだ出血していなかったので、とっさにすぐ側にあった太目のセロテープで止血し、冷凍庫にあった保冷剤で冷やし、様子を見ました。

やはりじわじわと出血し、傷も深そうだったので、午前中にアポイントを受けていた来客の応対を済ませて、ネットで外科を探し、何度もお世話になったことのある病院にコンタクトが取れましたが、診察は1時間半後でないと受けることが出来ないとのこと。

救急外来で行けばよかったと後で冷静になってから思ったのですが、他のスタッフの手前、平静を装っていた私も、実は少々パニックで。

約束の時間まで待って、病院に行きました。

 

医師に診てもらうと、やはりひどい怪我などもしょっちゅう診ていらっしゃるのでしょう。

表情を変えることもなく淡々と消毒をし、看護師さんに

外科医「○○さん、ホッチキス。」

 

え?

 

梅♪「あの・・・やはり縫わなきゃダメですか?」

外科医「そうだね。縫ったほうが。」

梅♪「うぅ・・・」

 

怖くて縫うところ、というかホッチキスで留めるところを見る勇気を持ち合わせていませんでしたが、バチンバチンと痛みと衝撃が。

麻酔の注射はされていたように思いましたが、やはり痛かった。

 

外科医「ニシン縫っといたから。」

梅♪「・・・」

外科医「ふた針縫いましたよ。」

梅♪「はいっ・・・」

 

化膿止めを処方され、労災の説明を受けて手続き書類にサインをして会社に戻り、ほったらかしにしていた手帳や書類を片付けて、帰りました。

私の応急処置、全然褒めてくれなかったな。

結構いい線行ってたと思ったんだけどw

 

本当は早めに帰って小梅をバレエに連れて行く予定だったのに、旦那ちんにお任せしてしまったので申し訳なくて。

夕飯は彼らの要望でやきそば(笑

揚げ物なんてやらない私ですが、2人のために春巻きの皮でチーズやウインナーを巻いて素揚げにし、ご機嫌をとってみました。

 

抜糸まで濡らすなと言われたので、しばらくはお風呂が不自由です。

小梅が毎日入浴の手伝いをしてくれるというので、甘えてみようと思います。

小梅さん、必要以上に張り切っていて、いちいち

「ママ、大丈夫?」

と聞いてくれます。

可笑しいんだけど、嬉しくて。

ちょっと頼もしいと思ったりした”ふらんちぇん”梅♪でした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ざぶ・・・

春はすぐそこだと思っていたのに、今日は冷たい雨。

・・・と思ったら、なにやらほたほたとした落下物。

 

 

雪だ!

 

 

そそくさと会社を退出すると大慌てで駅へ向かう。

小梅を学童へお迎えに行くのに、自転車にも乗れやしない。

 

 

ふらつく足を引きずるように向かうと・・・お迎えは最後。

そうだよね、こんなに寒い日、みんな早くお迎えに行くよね。

 

 

小梅と一緒に白い息を吐きながら、どうにかこうにか家に帰りつく。

 

クラムチャウダーで身体を温め、ようやく沸いたお風呂にりんごの香りの入浴剤を入れて、ガーゼのハンカチで遊びながら二人でのんびり入浴。

小梅にはこの入浴剤、香りが不評でしたが(笑

 

 

明日は止むかな。

 

雨や雪の日のお迎えは、本当に大変。

やはり運転免許が必要かな。

免許・・・取ろうかな・・・w

| | コメント (1) | トラックバック (0)

偶然

偶然って重なることが多いのだけれど・・・

ミクシィでお友達になったある女性のお話。

たまたまHNが同じで、同じコミュニティを覗いていた私たち。

偶然の賜物・・・でお友達になった。

そう遠くない他県に住んでいて、でも会うにはちょっと離れているかな・・・と思いつつ。

趣味もちょっと被っていて、好みもちょっと被っていて。

彼女が飼っているわんこと梅♪の実家のわんこもちょっと被ってる。

家族構成もタイプも違う彼女だけど、持病もちょっと被ってる(笑

そんな彼女のわんこが梅♪の家の近くまで毎月通院していることが判明!

偶然って凄いね~。

偶然って必然なんだろうね~。

意気投合してお友達になり、早3年。

まだ一度も会った事のない彼女に、近いうちに会えそうです。

ちょっと嬉しくなった梅♪でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新成人

成人式を迎え、色とりどりの晴れ着を身にまとった若者が街を楽しそうに歩いている。

そういえば大学の同級生、Mちゃんのお嬢さん、Rちゃんは今年二十歳になる。

私たちが午年で、Rちゃんも小梅も午年。

午年カルテットで今年はお食事でもしようねとメール。

あっという間だな。

Rちゃんが生まれたとき、友達のSちゃんと一緒に大宮の社宅へRちゃんを見に行ったっけ。

小さくて、触ると壊れてしまいそうで抱くのが怖かった。

あれから20年。Rちゃんもすっかり綺麗なお嬢さんになった。

私も20年分成長したのかな。

横幅はずいぶん立派になったけど。

結婚して、小梅がうまれて、今は親子喧嘩が出来るまでに成長して。

きっと成長したんだな。私も。

新成人の諸君。

あと数十年後、己の軌跡を振り返って、貴方たちは何を思うのだろう。

未来に向かって、堂々と胸を張って進んで欲しい。

応援してるよ。若者たち。

| | コメント (0)