« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

うんどうかい

昨日は小梅の小学校の運動会。

数日前には雨がガンガンに降ったりしたので、お天気が心配されましたが、前日には灼熱の快晴28℃!で、当日は25℃の晴れ。

まさしく運動会日和となりました。

 

体操服姿の子供たち。晴れやかな表情で足取りも軽く、グラウンドに駆けていき、必要以上にぴょんぴょん跳ねていました。

 

子供って可愛いですね。

 

紅白に夫々応援団があります。

小梅たちの赤組応援団長は6年生の女の子。

剣道の道着を纏い、赤い鉢巻をキリリと締め、ポニーテールに結った髪がとても素敵でした。

応援の"形"もビシッと決まっていて、空手か何か習っているのかな?

とても素敵でした。

 

小梅は紅白リレーで補欠だったので、出番は竿を4人で持って走る"台風の目"と"障害物競走"と"よさこいソーラン"だけ。(笑

なんでも、リレーの選手選びのとき、お友達がリレーの選手にどうしても選ばれたいから、勝たせて欲しいと頼まれ、特にリレーの選手に執着のなかった小梅はわざと負けて選手の座を譲ったらしいのです。

旦那ちんは、女の子だから今はまだ許すけど、男の子だったら許してはいけないと少々お怒り気味でしたが・・・。

来年からはちゃんと断るそうです。

ま、まだ走るのが早ければの話ですが(笑

 

障害物競走はちっこくて動きの素早い小梅には、うってつけの種目。

1等賞が取れるチャンスだったのに、小梅さん、跳び箱で顔面からマットに落下!!

Img_05220001

周囲が震え上がる中、すっくと立ち上がってものすごい勢いで走り出しました。

Img_05220002

猛ダッシュで遅れを取り戻し、ハードルもひとつは倒したものの、どうにかクリアして2着でゴール。

1等賞を取れなかったのがとても悔しかったらしく、涙目で「跳び箱から落ちちゃった…」と報告してくれました。

 

負けん気があるのはいいことです。

怪我をしなかったのはすごいこと、そのあとも諦めずに走って2着にまで追いついたことは偉いと褒めてあげました。

 

そのあと全く関係ないところで、校庭に張ってあったロープに引っかかり、顔面に引っかき傷を負った小梅さんですが。

 

よさこいソーラン節は千葉県で流行っているのか?

何処の小学校でもやっているようですね。

なにやら色とりどりのハッピを纏い、粋な踊りを披露してくれました。

 

実は4月の半ば過ぎに体育の授業で肘を痛めた小梅ちん。

しばらく三角巾で腕をつって安静を言い渡されていたのでよさこいの振り付けも数回お休みしたのですが、担任の先生も驚くくらいあっという間に上手になったそうで。

先生方に褒めちぎられ、本人も自信があるのか、結構楽しんで踊っていました。(笑

Img_05220003

どう?決まってますか?(笑 

やれやれ。

真っ黒に日焼けして、バレエのレッスンの時にその黒さに驚いてしまいました。

テニス部みたいに、太ももの上半分と肩から肘までの半分だけ白く、あとは真っ黒け!

今年はバレエの発表会もないし、いっかぁ。。。

 

運動会で頑張ったご褒美は、温泉&カキ氷。

F1000066

嬉しそうにブルーハワイ味を口に運んでいました。

******** おまけ ***********

F1000065

今回の顔の傷。

シャンプーがしみるそうです。

そりゃぁ、そうだろうよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらんちぇん

またやっちゃった。・・・今回は勤務中に怪我をしてしまいました。

 

会社で教室への発送物がたくさんあったので梱包作業をしていたら、ダンボールをカッターで切っている手がすべり・・・

左の二の腕に!!!

 

しまった! と思った瞬間、まだ出血していなかったので、とっさにすぐ側にあった太目のセロテープで止血し、冷凍庫にあった保冷剤で冷やし、様子を見ました。

やはりじわじわと出血し、傷も深そうだったので、午前中にアポイントを受けていた来客の応対を済ませて、ネットで外科を探し、何度もお世話になったことのある病院にコンタクトが取れましたが、診察は1時間半後でないと受けることが出来ないとのこと。

救急外来で行けばよかったと後で冷静になってから思ったのですが、他のスタッフの手前、平静を装っていた私も、実は少々パニックで。

約束の時間まで待って、病院に行きました。

 

医師に診てもらうと、やはりひどい怪我などもしょっちゅう診ていらっしゃるのでしょう。

表情を変えることもなく淡々と消毒をし、看護師さんに

外科医「○○さん、ホッチキス。」

 

え?

 

梅♪「あの・・・やはり縫わなきゃダメですか?」

外科医「そうだね。縫ったほうが。」

梅♪「うぅ・・・」

 

怖くて縫うところ、というかホッチキスで留めるところを見る勇気を持ち合わせていませんでしたが、バチンバチンと痛みと衝撃が。

麻酔の注射はされていたように思いましたが、やはり痛かった。

 

外科医「ニシン縫っといたから。」

梅♪「・・・」

外科医「ふた針縫いましたよ。」

梅♪「はいっ・・・」

 

化膿止めを処方され、労災の説明を受けて手続き書類にサインをして会社に戻り、ほったらかしにしていた手帳や書類を片付けて、帰りました。

私の応急処置、全然褒めてくれなかったな。

結構いい線行ってたと思ったんだけどw

 

本当は早めに帰って小梅をバレエに連れて行く予定だったのに、旦那ちんにお任せしてしまったので申し訳なくて。

夕飯は彼らの要望でやきそば(笑

揚げ物なんてやらない私ですが、2人のために春巻きの皮でチーズやウインナーを巻いて素揚げにし、ご機嫌をとってみました。

 

抜糸まで濡らすなと言われたので、しばらくはお風呂が不自由です。

小梅が毎日入浴の手伝いをしてくれるというので、甘えてみようと思います。

小梅さん、必要以上に張り切っていて、いちいち

「ママ、大丈夫?」

と聞いてくれます。

可笑しいんだけど、嬉しくて。

ちょっと頼もしいと思ったりした”ふらんちぇん”梅♪でした。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャンプ3日目

今回は2泊3日のキャンプ。

 

早めに撤収準備を進めておいたので、目処が着いたころ小梅をジェルキャンドル作りに参加させました。

ちょっと高いなと思ったのですが、どうしても作りたいというもので。

Img_0012

Img_0011Img_0008_1

小梅ちん、やはりここでも真剣そのもの。

Img_0009_1

中のパーツや色、香りも自分で吟味し、綺麗な海の底のお魚と珊瑚のキャンドルが完成しました。

Img_0007_2   

11時にチェックアウトして、近くにあるどうぶつ王国とやらに行きました。

が、信じられないくらいの大入り満員!

広い臨時駐車場から送迎バスがあるのですが、これが相当足りなかったらしく、なんとレンタカーの大型バスまで。

ざっと見た限りでも、送迎バスは7台くらいをひっきりなしに運行していたようです。

 

どうぶつ王国ではレンタルペットができるということでしたが人出の多さにレンタルは売り切れ。

小梅ちん、残念だったね。

でも、たくさんの犬や猫に触れたり抱っこしたりすることができるので、小梅さん、お目目がキラキラ。

Img_0001_6

Img_0002_2

小さなお猿さんまで腕に乗せることが出来て大満足。

暑いわ疲れたわで早く帰りたい父母を尻目に、小梅はハイテンションで楽しんでいました。

Img_0013  

帰りの車の中ではふと気づくと小梅さん、爆睡。(笑

そりゃぁそうだよね。

あれだけハイテンションで巡っていたもの。

 

幾つまでキャンプに行けるのかな。

子供が大きくなるとキャンプになんて行きたがらなくなっちゃうんですって。

寂しいよな。

小梅が嫌がるまえに、たくさんキャンプに連れて行こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプ2日目

寒さで目覚めた2日目。

小梅に風邪をひかせてはならないと思い、一晩中背中から抱きしめて眠ったら、私の背中が冷えてしまったらしく、なんだか風邪気味。

と思ったら昼間はこれまた信じられないくらいの暑さ!

真夏かと錯覚するほどの暑い日になりました。

 

朝ごはんは定番のバターロールサンド。

いつもこれなんだな(笑

そして、栃木名物(?)レモン牛乳!!

Img_0001_5  

Img_0002_1

確かにレモン味の牛乳。(笑

笑っちゃうくらい、れもんこりっと(サクマ製菓の「いちごみるく」の姉妹品)に似てました。

小梅は見向きもしてくれませんでしたが、私はアリだと思いま~す。

 

朝ごはんが終わったら、小梅と旦那ちんは渓流釣り。

丁度我々のサイトの目の前に渓流があり、ニジマスを釣ることができるのです。

Img_0007_1  

小梅は釣りの才能があるらしく、いつもちゃっちゃか釣ってしまいます。

Img_0008

このキャンプ場は釣った魚をリリースすることが出来ません。

必ず買い取らなくてはならないというシステムで・・・

Img_0009

3人で食べるので3匹までと決めて釣らせたら、やはりすんなり釣ってしまいました。

 

100グラム幾らという設定で、計ってもらったら3匹で1,350円。

腸を抜いてもらってサイトに持ち帰り、旦那ちんが塩焼きにしてくれました。

Img_0004_1

ランチは冷や麦でしたので、おかずにしました。

新鮮なお魚は美味しいですね。

3人ともぺろりと平らげてしまいました。

 

夕飯は豚汁とチンジャオロースー。

妙なメニューですが、小梅ちんの強い希望で。(笑

今回はナンを焼いてカレーを食べたかったのにな。

カレーを作らないキャンプはあとにも先にもこれが初めてですw

 

勿論、父の手づくり柚子胡椒もジャムの小瓶に小分けして持っていったのでした。

柚子胡椒なしの豚汁なんて考えられませんからね~。

 

食後はサイトにかまどが用意されていたので、焚き火&花火をしました。

小梅の指示で旦那ちんも仕方なく一緒に花火。

私はコーヒーを飲みながら焚き火にあたって温まり・・・

遠赤外線の効果なんでしょうかね。

体の芯から温まることが出来、ふと気づくと小梅が焚き火の前においたベンチでうとうと・・・

どうにかこうにか起こしてお風呂に連れて行きました。

ここでもしっかり温まり、昼間のうちにレンタルしてきた毛布を加えて寝ました。。。

随分暖かかったな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW恒例のキャンプ。

梅♪家ではゴールデンウィークと夏休みには必ずキャンプに出かけます。

 

今年のGWは初めての那須遠征。

渓流釣りも楽しめるというキャンプ場です。

 

梅♪家はいつも電源つきのオートキャンプ場を利用しているのですが、今回もまた。

やはり小梅がいますので、電源つきでないと不安があるんです。

 

小梅は到着するなりお友達が出来て早速遊んで回っていました。

 

小梅のバレエが終わってから出発したため、着いたのは夕方。

夕飯は簡単に済ませちゃえということで、手抜きのパスタにしました。

4種類のソースを用意していたので3人で取り分け、品評会。

小梅はポルチーニ、旦那ちんはたらこクリーム、私はワタリガニのソース。

どれも美味しかったけど、3人の好みはこんな感じでしたね。

 

Mちゃんに連れて行ってもらったショットバーでご馳走になったクリームチーズを真似てカナッペを作り、旦那ちんのワインのおつまみにしたら大好評。

私もちょっと食べすぎちゃいました。

 

那須の夜は信じられないくらい寒くて、いつもの羽毛布団を持ってこなかったことを後悔。

今回のキャンプのテーマは<荷物を限りなく少なくする>だったものですから・・・でもこれは省いちゃいけなかったな。

反省、反省。

 

3人とも熱いお風呂に入って、これでもかとしっかり着こんで休みました。

 

空を見上げると、星がこぼれて落ちてきそうなくらい、豊かに、明るく輝いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のIKEA

GWに突入した梅♪家。

キャンプの準備で買いたいものがあったので、小梅のバレエの帰りに3人でIKEAへ行きました。

Ikea_funabashi  

今回のターゲットはIKEAのブルーバッグ。

しかもファスナーで閉じて専用のカートに装着できるというスポーツバッグ型の優れもの。

18833058_mb

これをキャンプの衣類や寝具入れにしようと企みました。

 

実は毎回のキャンプにはコンテナボックスを使用していたのですが、今回はキャリーの上に載せるColemanの頑丈なバッグみたいなのがあって、これに詰めていってみようということになったんです。

車庫の高さがなくて、セダンしか置く事の出来ない我が家ですので、キャンプ用品を積んで出かけるのに荷物をいかにして減らすかはかなりの重要課題。

今回はそのための準備でした。

 

1枚300円のこのバッグ、丈夫だし、軽いし、素晴らしい選択!

私、グッジョブ!

 

いつものようにあれこれ見て回り、夕飯もIKEAで。

F1000050

すごいでしょ、このケーキ。

F1000049

IKEAの国、スウェーデンの国旗と同じ色!

F1000044

色を見てちょっとひるんでしまいましたが、食べてみたらとても美味しくて、ぺろっと食べちゃいました。

F1000048

F1000046

大好きなサーモンのマリネもミートボールも久しぶりで幸せ。

やっぱりIKEAは大好き。

そうそう、2月にIKEAのお泊まり会に参加した時にナビゲーターをしてくださった才女KANAさんにお会いすることが出来ました。

綺麗なうえにすごく仕事の出来そうなKANAさん。

ばったり店内で出くわした時、一瞬「?」という表情をなさいましたが、すぐに

「お久しぶりです!○○様!」

とお声をかけてくださいました。

覚えていてくださったんですね。しかも名前まで。

さすがとしか言いようがありません。

生まれ変わったらKANAさんのような綺麗で賢い女性になってみたいものです。

 

目的の品物もGETし、もちろんDaimも購入。

今回は板チョコになったDaimと、小梅の好きなジンジャークッキーとチョコウエハースも。

んで、一時間ほど前に夕飯を食べたばかりだというのに、ホットドック。

ここに来たら食べずにはいられないんだな~。(笑

小梅さすがにお腹いっぱいだったらしく、呆れられてしまいました。

 

IKEAはいつも混んでいるので、燃費の悪いスウェーデン製の車に乗っている旦那ちんはあまり行きたがりません。

電車で行くにはちょっと不便だし・・・。

私が車を運転できたら毎週のように小梅と一緒に行くんだけどな~。

が、しかし、実はIKEAにちょっと行きやすくなったんですね。

IKEA付近の道路が整備され、渋滞も結構緩和された模様。

旦那ちんがIKEAに連れて行ってくれる率がUPすることを熱望しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »